January 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« 「夜があけたら」☆☆☆ | Main | 「ストロボ・エッジ」☆☆☆ »

2015.05.18

「ジヌよさらば かむろば村へ」☆☆☆

 お金アレルギーの元銀行マン高見武晴はお金を使わない生活をする決心とともに東北の村に移住。そこには世話焼きな村長や、自ら神と称する老人など、個性的な村人たちがいた。

 二階堂ふみさんが出ているだけでもその映画が観たくなるってのは今日も健在。そしてそれ以外にあまり見所がないってのもまたもや健在ね。

 お金を見るのも気持ちが悪くて倒れてしまうって、漫画的にはアリかもしれないけど、映画で実写で人の体温の感じられる中ではやっぱり無理なところばっかり目についちゃう。寒かったのは最初の日だけか? 洋服とかどうするの? トイレットペーパーは? それじゃあ他人に迷惑しかかけないでしょ。なんだかんだで笑っちゃうので退屈はしないけど、本当に夢物語でした。

(チネチッタ川崎)


« 「夜があけたら」☆☆☆ | Main | 「ストロボ・エッジ」☆☆☆ »

「日本映画の感想」カテゴリの記事

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45345/61610011

Listed below are links to weblogs that reference 「ジヌよさらば かむろば村へ」☆☆☆:

« 「夜があけたら」☆☆☆ | Main | 「ストロボ・エッジ」☆☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi