January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「0.5ミリ」☆☆☆☆ | Main | 「福福荘の福ちゃん」☆☆☆☆ »

2014.11.26

「トワイライト ささらさや」☆☆☆☆

 結婚をして一人息子にも恵まれた幸せな日々を送っていたサヤだったが、ある日突然の事故で夫ユウタロウを亡くしてしまう。ユウタロウの葬式に現れた彼の父親は、一人息子を預かると言う。サヤは遠縁の今は使われていない家のある町、さららに逃げるように移り住む。

 頼りなげな奥さんと幼い息子が心配で心配で心配で、もひとつ心配でしょうがない旦那が死んでも死に切れずに他人の体を借りて登場するというのはありそうな無さそうな話ではありますが、その旦那の気持ちはやっぱりよく分かっちゃうし、それがいくつかの制限があっていつでもどこでもいくらでも出て来れるわけではないとなるとその登場のタイミングなども考えねばならないので大変ねとか、同情しちゃう。(笑)
 明らかに悪役然としていた人が実はそうでもなかったり、登場の仕方が妙に怪しかったヤツが実はいいヤツだったり、厳しいことを言ってくる町の人がやっぱり実はいい人だったり、っていい人だらけじゃん。幸せな映画だねえ。
 頼りなげだった奥さんも立派に成長してちゃんと母親になる。うん、なかなかよかったよ。

 一見ミニチュアかと思わせる風景のロングショットがかなり好き。

(TOHOシネマズ川崎)


« 「0.5ミリ」☆☆☆☆ | Main | 「福福荘の福ちゃん」☆☆☆☆ »

日本映画の感想」カテゴリの記事

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「トワイライト ささらさや」☆☆☆☆:

« 「0.5ミリ」☆☆☆☆ | Main | 「福福荘の福ちゃん」☆☆☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi