January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「君へ。」☆☆☆ | Main | 「アバター」☆☆ »

2012.10.17

「リプレイガールズ」☆☆

 高校生のミチは親友からいじめを受け、自殺を考えてある自殺サイトにアクセスする。ふと気がつくと同じようにさまざまな理由から自殺サイトにアクセスした女子高生たちと共に奇妙な部屋に集められていた。そこに現れた男が言うには全員が自殺志願者であり、明日の朝までに自殺してくれと言う。

 狙いは分かる気がする。ネット世界でのバーチャルな出来事なのか想像を超えた世界での現実の話なのかを曖昧にしたまま、自殺願望を持った少女たちの生死を描くのは発想としては面白い。またこの形で衝撃性の高い物語にすることで若者の自殺に対するある形の提言を行なっているのだとも分かる。
 でも自殺願望を持っただけで集められた少女たちが自殺を強制され、死にきれない場合は殺人者に追いかけられ、それをも振り切った場合はお互いを殺しあうように強制させられるという描写は例え物語上であっても、例えゲーム上であっても醜悪としか言いようがない。つまりは死 → 生 → 死 → 生 → 死 → 生といったスパイラルの強制である。希望を与えては落とし、与えては落とす描写ははっきり言って気持ち悪いし許しがたい。生きる意味を分からせるのが目的ならば、その意味を分かり始めた少女同士をどうして殺し合わせる必要があるのでしょうか。

(DVD)

« 「君へ。」☆☆☆ | Main | 「アバター」☆☆ »

日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「リプレイガールズ」☆☆:

« 「君へ。」☆☆☆ | Main | 「アバター」☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi