October 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 「洋菓子店コアンドル」☆☆☆ | Main | 「ランウェイ☆ビート」☆☆ »

2011.03.22

「卒業プルーフ」☆☆☆☆

 卒業記念ダンスパーティ前日、千秋は片思いの彼から電話がかかってこないでイライラしていた。実は千秋に片想いしていた友人の有人と高史はそんな彼女を強引にデートに誘う。一方、卒業試験でカンニングの疑いをかけられた6人の男女がいた。面談を終えて処分発表を待つ彼らは、いつの間にか大学を卒業することの意味や就職について語り合っていた。

 昔観て好きだった映画をビデオテープを中古で買ったはいいけど全然観ないまま放置していたら時代はDVDやらブルーレイになってしまっていてこのままじゃ観れなくなっちゃう恐れもあるから今のうち観ておこうシリーズ第一弾。長っ。(笑)
 公開は1987年。大学卒業の話ですが、僕('89年卒)も観たときは大学生でした。そのためもあって結構思い入れの深い映画で、いまこうして観なおしてみてもなかなか面白いです。卒業前に恋を成就させたいと思っているチームと、卒業試験でカンニングがばれて呼び出されたチームがそれぞれ卒業パーティーの1日を過ごし、最後に両者がさりげなく交錯するのがとても僕好みです。時代はバブルっぽく穏やかな感覚に満ちているのもいいよね。笑えるシーンもあるし、しみじみもする。

 僕の小学生時のクラスメートでもある比企理恵さんはこれと「ポップコーンLOVE」くらいしか映画では目立ったものは無いのですが、両方ともなかなかの好演だと僕は思っています。挿入歌も歌っていたのね。あと若くて可愛い麻木久仁子さんが新鮮。関根勤さんは変わらないね。あと今はBS-TBSの丹羽多聞(アンドリウ)さんがメインスタッフに名を連ねているのが驚きでした。

(Video)

« 「洋菓子店コアンドル」☆☆☆ | Main | 「ランウェイ☆ビート」☆☆ »

「日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45345/51190811

Listed below are links to weblogs that reference 「卒業プルーフ」☆☆☆☆:

« 「洋菓子店コアンドル」☆☆☆ | Main | 「ランウェイ☆ビート」☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi