January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「華鬼−華鬼×神無編」☆☆☆ | Main | 「花と蛇3」☆☆ »

2010.09.14

「カラフル」☆☆

 「僕」は一度死んだはずだったが、天使に導かれて生まれ変わり、自殺したばかりの「小林真」という中学生としてもう一度人生をやり直すことになる。「僕」はある重い罪を背負っていた。

 原恵一だからあまりけなしたくない気持ちが半分。原恵一ともあろうものがっていう感じがもう半分。あーつまりどっちにしてもあまり面白くなかったのですね。

 10年まえの実写版の記憶は薄くなっているのだけど、結構面白かった気持ちを覚えています。当時の感想を読み直しても「描写がうまく、異常に気分が盛り上がる映画」で「評価はかなり高い」とありました。そうそう、やっぱり面白かったのだ。でも今回のはなんだろう、面白くなかった。結末を知っていたからだけではない気分の悪さが残っています。主人公の母親に対する態度などがムカついたからなのかね。それとも主人公の最後の成長が全然成長に思えないからかね。
 とにかくほとんど心が動かない映画でしたよ。わざわざアニメでリメイクした理由も分かりません。残念。

(MOVIX清水)

« 「華鬼−華鬼×神無編」☆☆☆ | Main | 「花と蛇3」☆☆ »

日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「カラフル」☆☆:

« 「華鬼−華鬼×神無編」☆☆☆ | Main | 「花と蛇3」☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi