January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「笑う警官」 ☆☆☆☆ | Main | 「なくもんか」☆☆☆ »

2009.12.02

「天国はまだ遠く」☆☆☆☆☆!

 仕事も人間関係もうまくいかず、辛い毎日に疲れた千鶴は死ぬ決意をして北へ向かう。辿り着いた山奥の民宿たむらで自殺しようとするが、結局死に切れなかった。自殺を諦めた彼女は、民宿の主人・田村の一見突き放したような優しさに接し、癒されていく。

 ちょー面白い。僕はこーゆー一見軽いノリでほのぼのと笑わせておいて、実は深いところで心が動かされる映画が大好き。こういうのを僕は追い求めているんだよねー。本当に素晴らしいです。

 何を悩んで死のうとまでしているのか僕らからすればよく分からない彼女が、それでも悩んでいることはよく分かるし、その悩みが死ぬほどのことではないと分かり、やはり生きていこうと変わっていく姿はとても印象的です。なんで死ぬべきでないのか、なぜ死ななくていいのか、きちんと分かっていくところが素晴らしい。観客からすればどう見ても彼女には死ななくてはならないほどの問題があるとは思えないもんね。他人からすればはっきりしていることを本人が知るということは結構難しいものなのだ。
 たぶんこの文章意味不明だな。

 その彼女を意識してかせずしてか包み込んでいく田村の過去に裏づけされた優しさも切ない。ふたりがあっさり結ばれてしまうような展開にならないのも更に好き。いや、本当に何から何まで絶賛さんです。

 加藤ローサさんと徳井義実さんの掛け合いが絶妙。この二人には最大の賛辞を送りたいと思いますよ。監督は「青空のゆくえ」「夜のピクニック」の長澤雅彦。チョー納得です。

(DVD)

« 「笑う警官」 ☆☆☆☆ | Main | 「なくもんか」☆☆☆ »

日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「天国はまだ遠く」☆☆☆☆☆!:

« 「笑う警官」 ☆☆☆☆ | Main | 「なくもんか」☆☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi