January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「天国はまだ遠く」☆☆☆☆☆! | Main | 第22回日刊スポーツ映画大賞 »

2009.12.02

「なくもんか」☆☆☆

 東京の下町でコロッケで人気の「デリカの山ちゃん」を切り盛りする「二代目山ちゃん」こと祐太はめちゃくちゃ親切な働き者であるが、実は父親に棄てられたのをこの店で育ててもらった孤児だった。しかしあるとき自分に生き別れの弟がいることを知る。それは人気漫才コンビ「金城ブラザーズ」の祐介であった。

 まあ面白い。コテコテの人情喜劇にちょっとだけ毒づいたエッセンス(主人公が日曜日にしていることとか、奥さんの過去とか)を加えていることで意外性もあり、退屈はしませんね。まあ面白い、というのが率直な感想です。
 でも終盤の衆人環視で個人的な思いをぶつけるような展開はあまり好きじゃないんだよなあ。画面のこっちで観ている人からすれば分かることでも、画面の中で見ている人には何がなんだかみたいな状況には僕は感情移入しづらいんだよね。あんな状況でも笑ってる観客とかおかしく思えちゃうし。だから終盤ちょっと冷めてしまいましたが、これは自分の好みのせい。まあまあかな。

(MOVIX清水)

« 「天国はまだ遠く」☆☆☆☆☆! | Main | 第22回日刊スポーツ映画大賞 »

日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「なくもんか」☆☆☆:

« 「天国はまだ遠く」☆☆☆☆☆! | Main | 第22回日刊スポーツ映画大賞 »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi