January 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 「さまよう刃」☆☆☆☆ | Main | 「僕の初恋をキミに捧ぐ」☆☆ »

2009.11.05

「や・り・ま・ん」☆☆☆☆

 浮気性の賢一が10数年ぶりにあった昔付き合っていた嘉子と一夜を共にするが、次の日彼女は事故に遭い死んでしまう。遺骨を持って嘉子の身寄りを探す旅に出た賢一だったが、激怒した今のカノジョの美紀が行動を共にすることになる。嘉子の住んでいた町に着いた賢一は彼女の悪い評判を聞くが、嘉子は数年前に深く傷つく出来事にあっていた。

 基本的にピンク映画って面白いなあと常々思ってはいるのですが、この映画もやっぱり面白かったです。浮気性の男が昔のカノジョと寝てしまう流れや、そのカノジョがつらい出来事から荒れた生活を送っていた事実、旅に着いて来た今のカノジョが腹いせから自分も浮気してしまおうとするくだり、死んだカノジョの昔の男の態度、どれも心に残ります。

 ところで最後に列車に乗って二人が去るときに、反射で車体に思いっきり撮影スタッフが映りこんでいたのはご愛嬌。(笑) あとなんか妙なボカシの入り方がすると思ったらDVDがR-15バージョンなんだって。へー。

(DVD/タイトルは「誰とでもする男、誰とでも寝る女。」)

« 「さまよう刃」☆☆☆☆ | Main | 「僕の初恋をキミに捧ぐ」☆☆ »

「日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45345/46683169

Listed below are links to weblogs that reference 「や・り・ま・ん」☆☆☆☆:

« 「さまよう刃」☆☆☆☆ | Main | 「僕の初恋をキミに捧ぐ」☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi