January 2018
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

« 「のんちゃんのり弁」☆☆☆☆ | Main | 「風が強く吹いている」☆☆☆☆ »

2009.11.11

「わたし出すわ」☆☆☆☆

 東京から故郷函館へと戻ってきた山吹摩耶。摩耶は高校時代の同級生・道上保と再会し、保の学生時代からの夢である「世界の路面電車巡りをしてみたい」という希望を聞き、「私がお金出してあげようか?」と告げる。次の日保のもとに大金が送られてくる。他にも、かつての同級生たちの夢を叶える為に大金を出す摩耶。彼女はなぜそんな大金を持ち、なぜ彼らの夢にお金を出すのか。

 お金は本当に恐ろしい。自分のものでもないにそこにあるというだけで人生が狂ってしまう登場人物が出てくるけど、あの気持ちは分からないでもない。だから夢がある、希望があるからといって友人がポンとお金を出してくれるというのも、やっぱりちょっと恐ろしい。自分だったらそれを受け取るかどうか。まあ他の友達がみんな受け取ってんなら僕も受け取るだろうけどね。(^^;)
 ってことで自分だったら何をしてもらうか。みんな考えるよね。やっぱり僕の夢って言ったら映画関係が考えやすい。映画を作るとか、映画館を作るとか、上映会とか、映画ロケ地めぐりとか、全国映画鑑賞の旅とか、全世界映画鑑賞の旅とか、全宇宙映画鑑賞の旅とか。。。うーん、夢は広がるねえ。誰か僕にお金をちょうだい。(笑)

 なんで摩耶がお金を出すのか、そんなお金を持っているのかもだいたい明らかになるんだけど、スッキリするかはまあ微妙なところ。そういう人もいて、そういうこともあるんだろう、くらいなもの。だからそういう謎解き的な部分よりも、いきなりお金を受け取った友人たちがどう変わっていくかの方に力は入っていますね。まあ当然か。上に書いたようにお金の素晴らしさやその反面の恐ろしさなどがきっちり描かれていてとても興味深く観れました。よかったです。

(静岡シネギャラリー)

« 「のんちゃんのり弁」☆☆☆☆ | Main | 「風が強く吹いている」☆☆☆☆ »

「日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/45345/46738904

Listed below are links to weblogs that reference 「わたし出すわ」☆☆☆☆:

» わたし出すわ [ゆるり気ままな主婦の日記]
JUGEMテーマ:映画nbsp;友達に「わたし出すわ」って言われて出してもらえる額ってどれくらいだろう。いくらなんでも1万円以上は心苦しくて辞退しちゃうんじゃないかな。この映画の主人公マヤは数百万円簡単にポンと出してしまったす・・・すごい。ストーリーはwikiから拝借。 東京から故郷へと戻ってきた山吹摩耶。ある日市電に乗った摩耶は、偶然にも高校時代の同級生・道上保と再会する。学生時代から路面電車に関心を持ち、現在は市電の運転手をしている保は摩耶に「世界の路面電車巡りをしてみたい」と話す。... [Read More]

« 「のんちゃんのり弁」☆☆☆☆ | Main | 「風が強く吹いている」☆☆☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi