January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「南極料理人」☆☆☆☆ | Main | 「色即ぜねれいしょん」☆☆☆ »

2009.10.28

「TOPLESS」☆☆

 女の子を恋愛対象として愛し、自由気ままに生きる女子大生の夏子は、もう何年も付き合ってきた朋美と別れることとなってしまう。朋美は先の見えない関係よりも男との結婚という道を選んでいた。そんな中、夏子は幼い頃に恋人と駆け落ちしたレズビアンの母を探すため上京してきた女子高生カナと知り合う。

 普通の男女のラブストーリーでも女の方がグダグダと引っ掻き回すのはとても鬱陶しいのだけど、女同士でその片方がこれだけ鬱陶しいとホント苦痛だわ。相手が男ならその鬱陶しさを広く包み込むような話になることが多いのだけど、相手も女でただ戸惑って対応しきれない様子で描写されているのを見ると、ホント女同士の恋愛ってめんどくせーと思うばかり。全然美しくない。別に僕は恋愛を同性でしてもかまわないとは思うのだけど、こういうのを見るとやっぱ男女で恋愛する方が改めて自然に思えてくるね。
 でもってそのグダグダ女が行き詰って自分のそばにいる男の方を向こうとするシーンがあるけど、その男が見せる姿そのままに超迷惑千万で男が気の毒なのだ。

 まあケータイ刑事で見ていた大政絢嬢(彼女の立ち居地もよく分からん、なんで制服なんだ?(^^;))目当てで観たのだけど、とにかく不愉快な映画でしたよ。どうも(ピンクを除けば)女同士のラブストーリー映画って不愉快なのが多いね。もう観ないかも。

(DVD)

« 「南極料理人」☆☆☆☆ | Main | 「色即ぜねれいしょん」☆☆☆ »

日本映画の感想」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「TOPLESS」☆☆:

« 「南極料理人」☆☆☆☆ | Main | 「色即ぜねれいしょん」☆☆☆ »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi