April 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« November 2007 | Main | January 2008 »

2007.12.29

2007日本映画のマイベスト50


 日本映画も観賞がたぶん終わったので、2007年に観た日本映画のベスト50をまとめました。劇場で観たのが85本、その他DVD等で約48本。合計133本から選びました。


1位「夕凪の街 桜の国」 佐々部清/田中麗奈 麻生久美子
2位「河童のクゥと夏休み」 原恵一/(声)冨澤風斗
3位「幸福な食卓」 小松隆志/北乃きい
4位「それでもボクはやってない」 周防正行/加瀬亮
5位「キサラギ」 佐藤祐市/小栗旬
6位「聴かれた女」(DVD) 山本政志/蒼井そら
7位「エクスクロス 魔境伝説」 深作健太/松下奈緒
8位「映画監督になる方法」(DVD) 松梨智子/まんたのりお
9位「スマイル 聖夜の奇跡」 陣内孝則/森山未來
10位「机のなかみ」(DVD) 吉田恵輔/鈴木美生

11位「包帯クラブ」 堤幸彦/柳楽優弥 石原さとみ
12位「そのときは彼によろしく」 平川雄一朗/山田孝之 長澤まさみ
13位「しゃべれどもしゃべれども」 平山秀幸/国分太一
14位「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」 吉田大八/佐藤江梨子
15位「アイランドタイムズ」(DVD) 深川栄洋/柳沢太介
16位「暗いところで待ち合わせ」 天願大介/田中麗奈
17位「転校生 さよならあなた」 大林宣彦/蓮佛美沙子 森田直幸
18位「舞妓Haaaan!!!」 水田伸生/阿部サダヲ
19位「ALWAYS 続・三丁目の夕日」 山崎 貴/吉岡秀隆
20位「バッテリー」 滝田洋二郎/林遣都

21位「悪夢探偵」(DVD) 塚本晋也/hitomi
22位「アヒルと鴨のコインロッカー」 中村義洋/濱田岳 瑛太
23位「なま夏」(DVD) 吉田恵輔/三島ゆたか
24位「きみにしか聞こえない」 荻島達也/成海璃子 小出恵介
25位「虹色★ロケット」(DVD) 伊藤峻太/松永祐佳
26位「妖怪奇談」(DVD) 亀井亨/伴杏里
27位「椿三十郎」 森田芳光/織田裕二
28位「蟲師」 大友克洋/オダギリジョー
29位「親指さがし」(DVD) 熊澤尚人/三宅 健
30位「HERO」 鈴木雅之/木村拓哉

31位「犯人に告ぐ」 瀧本智行/豊川悦司
32位「ルート225」(DVD) 中村義洋/多部未華子
33位「妻失格 濡れたW不倫」 渡邊元嗣/夏井亜美
34位「さくらん」 蜷川実花/土屋アンナ
35位「14歳」 廣末哲万/並木愛枝
36位「Little DJ 小さな恋の物語」 永田琴/神木隆之介
37位「コワイ女」(DVD) 雨宮慶太 鈴木卓爾 豊島圭介/中越典子
38位「あなたを忘れない」 花堂純次/イ・テソン
39位「伝染歌」 原田眞人/松田龍平 大島優子
40位「悩殺若女将 色っぽい腰つき」 竹洞哲也/吉沢明歩

41位「仮面ライダー THE NEXT」 田崎竜太/黄川田将也
42位「学校の階段」(DVD) 佐々木浩久/黒川芽以
43位「怪談新耳袋 ノブヒロさん」(DVD) 豊島圭介/内山理名
44位「ケータイ刑事 THE MOVIE バベルの塔の秘密 銭形姉妹への挑戦状」(DVD) 佐々木浩久/黒川芽以
45位「恋するマドリ」 大九明子/新垣結衣
46位「ミッドナイトイーグル」 成島出/大沢たかお
47位「赤い文化住宅の初子」 タナダユキ/東亜優
48位「子宮の記憶 ここにあなたがいる」 若松節朗/松雪泰子 柄本佑
49位「魂萌え!」 阪本順治/風吹ジュン
50位「大帝の剣」 堤幸彦/阿部寛

 日本映画だけで133本というのは僕個人としてもおそらく最高記録。これは日常的にDVD観賞の習慣ができたからです。劇場本数は去年とあまり変わってないですからね。
 50本選ぶのはかなり苦労しました。☆4つのものも何本かここに入らなかったくらいで、全体的には好調な一年だったようです。
 8位の「映画監督になる方法」は2006年の映画ですので、これを除いた11位までが今年のベストテンですかね。しかし5位まではともかく、6〜10位はかなりマニアックだなと、我ながら思う今日この頃。(笑)

日本インターネット映画大賞 外国部門へ投票

 今日僕には珍しく、外国映画の2本ハシゴをしました。でもってこれで今年の劇場観賞はたぶん終わりなので、とりあえず外国部門から日本インターネット映画大賞( http://www.movieawards.jp/ )に投票しておきました。投票場所はfolomyの洋画フォロ( http://folomy.jp/heart/?m=pc&a=page_c_home&target_c_commu_id=62 )ね。

 とはいえ、外国映画は今日の2本を入れても全部で15本。作品はともかく個人賞はかなりしょーもない投票内容です。って、作品賞もかな?(^^;)

-----------------------------------------------------------------

『 外国映画用投票フォーマット 』

【作品賞】(5本以上10本まで)
「ロッキー・ザ・ファイナル」 6点
「ダイ・ハード4.0」     5点
「ラブソングができるまで」  5点
「アイ・アム・レジェンド」  5点
「タロットカード殺人事件」  3点
「デジャヴ」         2点
「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」 2点
「ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!」 1点
「マッチポイント」      1点

【コメント】

 今年は劇場で12本、DVDと合わせても15本しか外国映画を観ていません。まあ毎年のことですが、誰でも観ているだろうあんな映画もこんな映画も観ていません(蜘蛛男とか海賊とか(笑))。「グルミット」とかめちゃくちゃ面白かったけど、これと「マッチポイント」はDVDで観た旧作ということで点は押さえておきました。ちなみに上に漏れたのは「バベル」「カーズ」「SAWIII」「ナンバー23」「ファンタスティック・フォー 銀河の危機」「AVP2 エイリアンズVS.プレデター」でした。
 おっ気がつくとここ数年必ず年に数本は観ていた韓国映画が一本もないことに気づく。波は去ったか。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [フランシス・ローレンス] (「アイ・アム・レジェンド」)
【コメント】
 このチープな題材をよくぞここまでスケールでかく撮りました。

【主演男優賞】
   [シルベスター・スタローン] (「ロッキー・ザ・ファイナル」)
【コメント】
 ロッキー最高!(笑)

【主演女優賞】
   [スカーレット・ヨハンソン] (「タロットカード殺人事件」「マッチポイント」)
【コメント】
 「ラブソングができるまで」のドリュー・バリモアも捨てがたいけど。

【助演男優賞】
   [ルパート・グリント] (「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」)
【コメント】
 す、すみません。他に全く浮かばず。(^^;)

【助演女優賞】
   [エマ・ワトソン] (「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」)
【コメント】
 これも他に思いつかず。(^^;)

【新人賞】
   [菊地凛子] (「バベル」)
【コメント】
 ゆ、ゆるせ、、、。(^^;)

【音楽賞】
  「ラブソングができるまで」
【コメント】
 観ている中ではこのくらいしかないよね。

-----------------------------------------------------------------

 とりあえず、観ている本数が少ないので難しいです。まあ枯れ木も山の賑わいということで。(笑)

-----------------------------------------------------------------

 みんなも良かったら投票しよう!

2007.12.19

第31回日本アカデミー賞優秀賞

 第31回日本アカデミー賞の各部門優秀賞が発表されました。つまるところはノミネートです。(敬称略)

作品賞
「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
「キサラギ」
「それでもボクはやってない」
「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
「眉山−びざん−」

アニメーション作品賞
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」
「河童のクゥと夏休み」
「鉄コン筋クリート」
「ピアノの森」
「名探偵コナン 紺碧の棺」

監督賞
犬童一心「眉山−びざん−」
佐藤祐市「キサラギ」
周防正行「それでもボクはやってない」
松岡錠司「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
山崎 貴「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

脚本賞
宮藤官九郎「舞妓Haaaan!!!」
古沢良太「キサラギ」
周防正行「それでもボクはやってない」
松尾スズキ「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
山崎貴・古沢良太「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

主演男優賞
阿部サダヲ「舞妓Haaaan!!!」
オダギリジョー「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
加瀬 亮「それでもボクはやってない」
役所広司「象の背中」
吉岡秀隆「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

主演女優賞
樹木希林「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
寺島しのぶ「愛の流刑地」
中谷美紀「自虐の詩」
仲間由紀恵「大奥」
宮沢りえ「オリヲン座からの招待状」

助演男優賞
柄本 明「やじきた道中 てれすこ」
香川照之「キサラギ」
小林 薫「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
堤 真一「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
堤 真一「舞妓Haaaan!!!」

助演女優賞
堀北真希「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
松たか子「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
宮本信子「眉山−びざん−」
もたいまさこ「それでもボクはやってない」
薬師丸ひろ子「ALWAYS 続・三丁目の夕日」

新人俳優賞
ウエンツ瑛士「ゲゲゲの鬼太郎」
林 遣都「バッテリー」
三浦春馬「恋空」
新垣結衣「恋空」
内田也哉子「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
夏帆「天然コケッコー」
北乃きい「幸福な食卓」


 実は主演男優賞は、「HERO」の木村拓哉さん、「西遊記」の香取慎吾さん、「しゃべれどもしゃべれども」の国分太一さん、「黄色い涙」の二宮和也さん、「天国は待ってくれる」の井ノ原快彦さんが、助演男優賞は「黄色い涙」の大野智さん、櫻井翔さん、相葉雅紀さん、松本潤さん、「西遊記」の草なぎ剛さんがそれぞれノミネートされていましたが、いずれも辞退したために今回の9人が繰り上げで受賞となったのかもしれません。未確認ですが。(笑)

 今年は「ALWAYS 続・三丁目の夕日」VS「それでもボクはやってない」VS「東京タワー」だそうです。他の賞でも強い「それボク」に落ち着く気がしますが、東宝のつぶしあいになって「東京タワー」になる可能性もありますね。
 「キサラギ」の作品賞ノミネートには驚きました。去年の「フラガール」よろしく、大手だけではないというアピールにはなっているね。しかしやはり「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」の永作さんや「夕凪の街 桜の国」の麻生さんはなかったか。
 受賞者予想はまたそのうち。

 あーところで日本インターネット映画大賞が今年も始まりました。皆さん、ガンガン投票いたしましょう。↓

http://www.movieawards.jp/

2007.12.15

ヨコハマ映画祭ベストテン

ヨコハマ映画祭のベストテンが発表になりました。結果は以下のとおりです。(敬称略)

1位「それでもボクはやってない」
2位「天然コケッコー」
3位「しゃべれども しゃべれども」
4位「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
5位「河童のクゥと夏休み」
6位「魂萌え!」
7位「サイドカーに犬」
8位「人が人を愛することのどうしようもなさ」
9位「自虐の詩」
10位「夕凪の街 桜の国」

監督賞 周防正行 「それでもボクはやってない」
新人監督賞  吉田大八 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
脚本賞  奥寺佐渡子 「しゃべれども しゃべれども」「怪談」
撮影賞  阿藤正一 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
主演男優賞  加瀬 亮 「それでもボクはやってない」
主演女優賞  佐藤江梨子 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
助演男優賞  永瀬正敏 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
助演女優賞  永作博美 「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」
最優秀新人賞  新垣結衣 「恋するマドリ」「ワルボロ」「恋空」
        夏帆 「天然コケッコー」
        北乃きい 「幸福な食卓」

 あの強烈な「腑抜けども、悲しみの愛を見せろ」がかなり強かったというのは、いかにもヨコハマ映画祭ならではというところでしょうか。女優陣2人はともかく、永瀬くんまで取るとは!

2007.12.05

第20回日刊スポーツ映画大賞

 第20回日刊スポーツ映画大賞が発表になりました。結果は以下の通りです。

作品賞   「それでもボクはやってない」
監督賞   周防正行 「それでもボクはやってない」
主演男優賞 木村拓哉 「武士の一分」
主演女優賞 竹内結子 「サイドカーに犬」
助演男優賞 笹野高史 「武士の一分」
助演女優賞 樹木希林 「東京タワー オカンとボクと、時々、オトン」
新人賞   新垣結衣 「ワルボロ」「恋空」
石原裕次郎賞  「武士の一分」
石原裕次郎新人賞 該当なし

 報知映画賞に続いて「それボク」2連勝。やはり今年はこれで行くようですね。こちらでは監督賞も受賞しました。
 報知とは作品賞を除いてすべて違う結果となりました。選出過程を見ても報知で個人賞を取った加瀬さん、麻生さん、伊東さん、永作さんは名前も出てこなかったようです。この辺特色が出ているというか、いい映画、いい演技が多かったからなのか。
 木村さんの主演賞に関しては、去年の日本アカデミー賞での騒動を思い出すといろいろ考えてしまいますね。まあ多くは語りません。いい演技でしたし。「サイドカーに犬」観てないんだよなあ。そのうち観よう。助演の二人は渋くていいね。新垣さんは「恋するマドリ」がよかったと思うけど、なぜか選外みたい。
 日本一ハードルの高い(って毎年言っている)石原裕次郎新人賞は松田翔太くん、松山ケンイチくんが候補だったらしいけど、結局該当なし。たしか龍平兄貴も候補になって取れなかったんだよね。

 ちなみに外国映画賞は「硫黄島からの手紙」。そうか、今年か。これや「武士の一分」はやはり去年の映画という感が強いよね。締め切り早すぎるのかな?

« November 2007 | Main | January 2008 »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi