September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 「僕の、世界の中心は、君だ」☆☆☆☆ | Main | 11月18日のオフとオールタイムベストテン »

2006.09.13

「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-」☆☆☆

 面白かったです。充分楽しめました。

 でもまともな神経の科学者であれば、ああいった試薬をそのまま下水に流すのは例え500ml1本だって非常に抵抗があるものなのですが、それをあんなに大量に流してしまう描写には思いっきり引いてしまうよね。
 それに娘自身の携帯からかかってきた通話記録という純然たる証拠が存在するにもかかわらず、誰一人としてまともに話を聞かずに狂人扱いする描写も腹が立つね。だいたいあの娘は死者じゃなくて行方不明者でしょ。生存している可能性がある行方不明者がいるなら、何をおいても捜索するのが第一じゃないのかね。警察はなにやってんのさ。それとも韓国はあれが受け入れられるお国柄なのかなあ。日本じゃ考えられないでしょ。

 そしてなんと言ってもラストは意外でした。あれはあれでありなんだろうと思うし、そこを評価するような声も聞こえてきますが、僕の許容範囲からは多少ズレていました。観客の気持ちや願いを裏切ればいいってもんでもないのだ。あのラストはむなしくてちょっと不愉快。

 観ている間はとても楽しかったんだけど、こうしていま振り返ると気に入らない部分ばかりが印象に強く残っているのは、やっぱそうなんだろうなあ。

« 「僕の、世界の中心は、君だ」☆☆☆☆ | Main | 11月18日のオフとオールタイムベストテン »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

TBありがとう。
あれは、科学者じゃなくて米軍関係者(笑)
でないと、科学者連盟が抗議するよな。
日本の悪質な産廃事業者より、ひどいものな。

なるほど、あれはあそこで研究していた人の上司(つまりは出世した研究者)なのかと思っていました。ありがとうございました。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「グエムル -漢江(ハンガン)の怪物-」☆☆☆:

» NO.169「グエムル 漢江の怪物」(韓国/ポン・ジュノ監督) [サーカスな日々]
韓国史上空前の観客動員! しかし、僕は試写会場で、「無感動」に脱力していた。 試写会に足を向けたのは、10年ぶりかもしれない。知人にもらった招待状。あんまり、試写会という空間が好きではない僕は、普段なら「いや、ちょっと」とか言って遠慮するのだが、この映画は、喜んで、好意に預かることにした。 前評判は高い。ニューヨーク・タイムズでは「今年のカンヌ映画祭で、最高の映画だ!」と絶賛していた。韓国では、それまでの�... [Read More]

» 映画「グエムル -漢江の怪物-」 [しょうちゃんの映画ブログ]
2006年46本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。「ほえる犬は噛まない」「殺人の追憶」のポン・ジュノ監督作品。謎の巨大生物に娘をさらわれた一家が、政府の理解を得られぬまま独力で怪物に立ち向かう。シリアスかコメディかよく分かりにくい映画でした。冒頭で漢...... [Read More]

» autogerma [autogerma]
balbuzia bambino big titty hispanics brother stampante c... [Read More]

» グエムル 漢江の怪物 [シネクリシェ]
 漢江に流された毒薬が原因で突然変異した怪獣グエムルが人々を殺傷。娘を怪獣に奪われたばかりかウィルス感染と決めつけられた父とその家族が、怪獣 [Read More]

» Propecia. [Pill propecia.]
Propecia. [Read More]

« 「僕の、世界の中心は、君だ」☆☆☆☆ | Main | 11月18日のオフとオールタイムベストテン »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi