September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 「キャンディ」に萌える | Main | 小説「ちぇりあい」戸梶圭太 »

2006.04.21

ドラマ版「ちびまる子ちゃん」

 いやあ、マジ面白かったですね。まずあそこまでよくぞアニメの雰囲気を再現しきったよねえ。何から何まで完ペキ。花輪くんとか野口さんなんか爆笑しちゃったよ。
 それに不覚にもちょっとホロリとさせられちゃったしね。しかも3回くらい。(^^;)

 あと我が家にはちょうど小学生低学年の娘がいて、しかもホッペの感じとかが微妙にまる子役の森迫永依ちゃんに似てたりするので(笑)、観てたらどんどんまる子がウチの子に見えちゃうし。(^^;) おかげで最後の話のまる子とタマちゃんの友情には感情移入しまくり〜。
 ついでに言えばまる子たちが住む清水は私が働いている所で、しかも小学校は昔住んでた社宅から数分のところにある実在(しかも実名で登場)の学校だし、たぶん99%の人は気にも止めなかったと思うけど、まる子たちが歩いてた川の橋にカッパの看板が立ってて、本当に清水にはカッパのオブジェの飾られた橋(よくは知らないけどそういう伝説があるらしい)があるのを知ってる身としてはそれだけでもツボでしたわ。
 ようするに私が(ヒトより)楽しめる要素てんこ盛りの素晴らしいドラマだったのでした。

 ということで続編熱望します。森迫永依ちゃんや美山加恋ちゃんが成長しちゃう前にぜひ。

« 「キャンディ」に萌える | Main | 小説「ちぇりあい」戸梶圭太 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference ドラマ版「ちびまる子ちゃん」:

« 「キャンディ」に萌える | Main | 小説「ちぇりあい」戸梶圭太 »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi