September 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

« 日本インターネット映画大賞 | Main | さすがライブドア(笑) »

2006.01.11

キネマ旬報ベストテン

 2005年度のキネマ旬報ベストテンが発表になりました。結果は以下の通りです。

 1位 「パッチギ!」
 2位 「ALWAYS 三丁目の夕日」
 3位 「いつか読書する日」
 4位 「メゾン・ド・ヒミコ」
 5位 「運命じゃない人」
 6位 「リンダ リンダ リンダ」
 7位 「カナリア」
 8位 「男たちの大和/YAMATO」
 9位 「空中庭園」
10位 「ゲルマニウムの夜」

監督賞   井筒和幸   (「パッチギ!」)
脚本賞   内田けんじ  (「運命じゃない人」)
主演男優賞 オダギリジョー(「メゾン・ド・ヒミコ」ほか)
主演女優賞 田中裕子   (「いつか読書する日」ほか)
助演男優賞 堤 真一   (「ALWAYS 三丁目の夕日」)
助演女優賞 薬師丸ひろ子 (「ALWAYS 三丁目の夕日」ほか)
新人男優賞 石田卓也   (「蝉しぐれ」)
新人女優賞 沢尻エリカ  (「パッチギ!」ほか)

 やはり今年は「パッチギ!」VS「ALWAYS 三丁目の夕日」の争いになっているようで、ここでは「パッチギ!」の勝利だったようですね。個人的には「ALWAYS」のほうが好きなので、今後巻き返しを願っています。「いつか読書する日」は大健闘ですね。
 しかし「運命じゃない人」観たいなああああ。「ゲルマニウムの夜」ってよく知らないなあ(^^;)。僕はこの2本だけ観逃しています。

 たしかオダギリくんは去年助演賞を取っているので連続受賞ですね。「蝉しぐれ」がベストテン入りを逃したこともあってか、他の賞で連続受賞の市川染五郎さんがここでは受賞を逃していますね。オダギリくんと田中さん、薬師丸さんは僕のベストと一致しているので素直に嬉しいです。

 ちなみに外国映画は「ミリオンダラー・ベイビー」が1位でした。ベストテン内で僕が観ているのは8位「スター・ウォーズエピソード3/シスの復讐」と9位「キング・コング」の2本だけでした。こんなもんでしょう。(笑)

« 日本インターネット映画大賞 | Main | さすがライブドア(笑) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference キネマ旬報ベストテン:

» 2005年度映画賞&ベストテン、予想結果発表! [海から始まる!?]
 キネマ旬報の2005年ベストテンが発表されました。  当ブログの<2005年「キネマ旬報」外国映画ベストテン予想!>(2005年12月31日の記事)と<今年の映画賞を予想しちゃいます!>(2005年12月5日の記事)を参考にご覧ください。... [Read More]

» 沢尻エリカ [芸能人・マスメディア多事争論]
検索するとなぜが山田孝之のプリクラが色々出てきます。 [Read More]

» Cheap comment message preview tramadol. [Tramadol.]
Tramadol overdose. Tramadol 180 cod. Picture of tramadol 93. Tramadol online. Tramadol dog. Tramadol. [Read More]

« 日本インターネット映画大賞 | Main | さすがライブドア(笑) »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi