January 2019
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« スターウォーズの次は | Main | 優勝旗返還? »

2005.08.17

郵政解散

 僕は今回の選挙は郵政民営化法案に賛成するかどうかで投票を決めていいと思うし、むしろそうするべきだと思っています。でなければ衆議院を解散した意味はないでしょう。
 衆議院で可決、参議院で否決。なのに衆議院を解散というのは筋が通らないというのも分かります。しかし我々がこの法案に対してどう思っているかを問われるには、衆議院選挙しか方法はないのです。小泉さんは僕らがどう思うのかを聴いてくれる決断をしました。だから僕もどう思っているかを答えたいと思っています。もちろん郵政民営化法案に対しての意見です。

 この選挙を政権争いの手段とするのは違うと思います。法案反対派は法案に対して反対する旨をキッチリと明言して選挙に挑んでくださいね。今回の選挙は年金も靖国も関係なし。郵政民営化法案だけが争点です。少なくとも僕はその視点でのみ投票したいと思っています。
 ちなみに「郵政民営化」に賛成かどうかではなく、「郵政民営化法案」に賛成かどうかですからね。正直「郵政民営化」なんてどうでもいいのよ、ほとんどの人にとって。あそこまで強い意思を見せる小泉さんを支持するかどうかなんじゃないですかね。

 しかし民主党や共産党で「私は賛成します」とか言う人いないもんですかねえ。

« スターウォーズの次は | Main | 優勝旗返還? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 郵政解散:

» 政治:郵政貌否決……"なんでも反対"野党に失望 [野に降る星]
与党から造反議員が出たことはしかたないとしても、かんじんの野党が背を向けたことは残念でなりません。 [Read More]

« スターウォーズの次は | Main | 優勝旗返還? »

広告

  • amazon

ツイッター

  • ツイッター
無料ブログはココログ

ブログパーツ

  • mixi